店頭バイク情報レンタルバイクバイク買取店舗紹介      
毎週 水・木曜定休 19:00迄のお楽しみ!

 
HOME»  お客様とツーリング目次»  歴代ツーリング日誌目録»  お客様とのツーリング日記»  気を引き締めて、お気楽ツーリング

気を引き締めて、お気楽ツーリング

 今、少しずつ集まってきます。久々の日帰りツーリング、1年ぶりです。
イメージ 1
朝から元気が良くて・・・・。

 もう、ぐったり
イメージ 2
いつものおくつろぎポーズです。

 思った以上に天気が良いのにビックリです。
イメージ 3
初めての顔も結構おいでます。

 いつものメンバーもしっかり居ます。
イメージ 4
今回は久しぶりに10台の少数で走ります。

 取りあえずは朝のミーティングです。
イメージ 5
いや~人数が少ないと 何とも寂しいのと楽ちんなのとが入り交じり、昔を思い出します。ツーリングのし始めはやはり10台前後で 15台集まると本当に大勢で走る と言う気持ちに成りました。特に今回はマスツーデビューの方が数人いらっしゃったので 丁度良い勉強会にも成りました。

 福井から初参加のFZ-1フェザーです。
イメージ 6
マッチョながたいに燻し銀の様な 堀の深いイケメンの男性です。

 ぼくで~す。
イメージ 7
賀曽利さんと同じDR-ZSで行きます。馬鹿だね~・・・

 この方もマスツーデビューの一人です。
イメージ 8
CB400SFの最新型エボリューションでの参加です。今回の主役的存在に成っちゃいました。

 今回最高齢者の方です。
イメージ 9
XJR1300のライトカスタムですが、マフラーの音とライダーのギャップが楽しい一台です。

 きゃぷてんのベテランライダーの一人です。
イメージ 10
何故かSSが大好きで、歳の割にはのび太君に見える?正真正銘の公務員さんです。

 謎が多い富山のライダーさんです。
イメージ 11
最近よくおいでに成られる方です。レンタバイクからのお付き合いで、謎多き方です。

 今回唯一のアメリカンで小松からの参加です。
イメージ 12
この方もマスツーデビューです。しかし今年お買い上げ頂いたDS-11で、マスツーは初とは言え、何でアメリカンでここまで速く走れるのか 今後も気をつけてお乗り下さい、と言いたい。

 どこかで見たことが有る綺麗可愛い?女性ライダーです。
イメージ 13
この方は大型免許は勿論、4輪もスポーツカーをガンガン乗りまくる 3児の祖母です。

 常連中の常連様。福井からの参加はお二人です。
イメージ 14
最近目が悪くなり、ハイスピードはリスクが高すぎて トライクで楽しんで居られます。

 最後の富山の大将さんは ZX-14での参加です。
イメージ 15
忙しい中を頑張ってご参加頂きました。道の駅林林で待ち合わせし、昼飯後急いでお帰りに成りました。

 光店長とバウチはきゃぷてんでお留守番です。
イメージ 16
ん~・・・行きたいような、社長が居ないので気楽な様な・・・。ってか?バウチは寂しそうですが・・。

 R41の定番の休憩所 細入の道の駅 林林です。
イメージ 17 イメージ 18
ここで富山の大将と合流です。しかし、林林の所長と最近お話をすることが有り、耳にしてしまった事が有ります。それは 写真のようにバイクが一列で停めて有りますが、本当はここは駐車場では無いんだそうです。酷い方々に成るとここで自分のバイクの自慢話に発展し、回りの迷惑も顧みず 自分たちのバイクの品評会のような事に成ってしまう事も有るそうです。僕も気をつけますが 皆さんも回りの事を少しでも良いですので、気を使えるライダーに成りましょう。

 ここはとあるセルフの給油所です。
イメージ 19 イメージ 20
此は何をしてるのでしょうか?そうです、折角入れた油を抜いて居るのです。実はCBの方はセルフデビューでも有ったのです。先に僕達が場所を取ってしまい、一カ所だけ空いていた所にバイクを停めて 入れることが出来たのは良かったのですが、何と給油したのは灯油だったのです。仕方なく一度全部抜いて新しいガソリンを入れれば大丈夫なので良かったのですが、気づかずに走り出して終うと やはり何らかの傷害が出て、プラグもかぶって終い、最悪はエンジン停止、原因が分からないまま一度店に帰り、引き上げに来なければいけなく成る状況に成る所でした。何事も無く良かったで~す。

 途中のあちこちの有名な食堂等を探したのですが、何処も満席で、ふと通り掛かった美味しそうなおそば屋さんに 駐車数が少なめなことに気づき、台数の少ないことを良いことに急遽ここに決定!
イメージ 21
中に入ると丁度テーブル席が10人分空いてました。超ラッキーです、30台位だととても入りきれませんでした。

 おそば屋さんの駐車場で全員集合。
イメージ 22
富山の大将はここでお別れです。お疲れ様でした。

 一応走りながら後ろで撮ってみたのですが・・。
イメージ 23
思った以上に被写体が遠くに成り、UPで撮ろうとしたのですが、絶対ブレて無理だと判断しました。

 お腹も膨れて 次は定番の温泉です。
イメージ 24
自販機で入湯券を購入中。流石にお風呂の中は一杯で写真撮影は無理でした。平湯の森は数年前にオープンした大きなスーパー温泉です。露天風呂が6個位有り平日だと人もまばらで 本当に良い所ですよ。

 見て下さい、一風呂浴びた気持ちいい笑顔を。
イメージ 25
何だか ツーリング~って言う画に成ってますよ。

 帰りはどうしようと思ったのですが、安房トンネルが無料なので トンネルを通って安房峠へ。
イメージ 26
結構回数は通るのですが、ここでの休憩は皆さん久しぶりとのことでした。初めて来た方も半分くらい居たのにはビックリです、反面来て良かったですね。

 帰り道の定番休憩所、上宝でのひとコマ。
イメージ 27
何故こんな笑顔?余程串牛が美味しいのか?それとも・・・何か隠してる?

 最後は神岡鉱山駅前に設置した きゃぷてんの看板の前で記念撮影です。
イメージ 28 イメージ 29
もう、みんなに見せたくて見せたくて子供みたいにテンション上がりました。

 最後はやはり 林林でお別れでしょう。
イメージ 30
北陸3県からの参加メンバーを考えた場合、最後までご一緒するのは難しいです。しかし、良い方に考えるとそれだけ遠方の方々が来てくれてると言う事で、本当に感謝いたして居ります。此からも同じ企画が重なっても 日本と言う国はこれだけの面積なんですから 同じ場所でも楽しみ方が一杯有るはずです、みんなで考えながら走って行きましょう。byきゃぷてん