店頭バイク情報レンタルバイクバイク買取店舗紹介      
只今毎週 木曜定休 20:00迄のお楽しみ!

 
HOME»  お客様とツーリング目次»  歴代ツーリング日誌目録»  お客様とのツーリング日記»  OFFロードツーリングのつもりです。

OFFロードツーリングのつもりです。

平成23年07月17日第3日曜 連休の真っ直中の日帰り決行です。

AM9:00に集合した方々と、何と当日の朝本格的にコースを決めました。

みんなで決めれば怖くない! なんて言いながら「あーでもないこーでもない」と、この時間も楽しいですね。

今日は15台の参加です。しかし、オンロード車6台は途中から分かれて走ることに。

 

僕と事務長の写真で申しわけ無いのですが、初めての団体OFFツーなんですよ。

 

僕ら二人に取って店からOFFロードバイクで出発するのは 本当に久しぶりなんです。

 

お昼のひととき、白川の道の駅で昼食です。

ここでONとOFFに分かれて走ります。OFFは予定通り「牛首林道」に向けて出発。ONの6台はR156を南下し御母衣をなめてR157で北上し、小鳥湖を経てR472&R471に出て、富山と岐阜の県境当たりでドッキング予定です。

 

さあ、僕達OFF組は ろくべ様の先導で牛首峠に突入です。

良いですね~、何とも言えない怖さと不安さと、大自然の有り難さ、ん~・・大人かも・・。

 

林道頂上付近の分岐点で小休止。

 

チョットきつめの事務長ですが、良く頑張ってました。先行の方々はもう、到着後たばこを2本くらい吸い終わったカモです。林道にはいると 皆さん人が変わったようにカッ飛んで行ってしまいます。今回僕はモタードで参加なので、事務長の 超スローペースにお付き合いです。

 

来たよ来たよ、山の中のもう一つの醍醐味「通行止め」。いけない事とは知りつつも            「し、失礼しま~す」

 

写真を大きくするのがおこがましいので、これで勘弁してください。

 

あっちにもこっちにも「通行止め」の看板が乱立しております。

 

こんな調子で気前よく進んでますが、ONロード組とな再会は出来るんだろうか。

 

なははははは。やっぱり出来ませんでした。

途中携帯の電波が届かないまま時間が過ぎて、ON組と何とか連絡が取れたのは良いが、「R471・472は通行止めで通れないので、天羽峠を経て白川郷まで戻り、そのまま帰還します」とのこと。

 

ここは利賀村の「蕎麦の郷」です。会えないのは仕方が無いので、僕達は蕎麦を食して帰りましょう、と蕎麦の郷に来ましたが、殆どの店がお昼だけの営業で 只一件のみ「うまいもん館」が営業中でした。

 

皆さん、何とかおそばを手にしてマスが、

僕達は9人、お店の方が「かけなら8人前で ざるなら6人前しか残ってないんです」との事。皆さんかけで良いのですが、一人前足りないです。が、「そうめんも有ります」の一言で、僕はそうめんの大盛りでOK。で、みんなで残り全てのおそばを頂きました。後でおじさんが一人ご来店でしたが、「蕎麦は売り切れ」でした。ゴメンなさい。

 

OFF組の最後の休憩所は、「道の駅 福光」です。

ここでソフトクリームを頂き、金沢組と解散。お疲れ様でした。

 

ON組の面々です。

やっぱりバイクの重量感が違います。これであの道を走ると、少し怖い感じがしますね。

 

この看板が運命の分かれ目。

ここで電話が繋がったそうです。しかし、「通れますか?」と聞かれ、ん~重量車でサクの横を通り抜けするは どう考えても無理、と思い、「ドッキングは諦めましょう」と言うことに成りました。

何故か気になったフォトです。ゴミ捨て手は行けませんが、通ってもダメです、と書いてる見たいに見えました。

皆さんお疲れ様でした。